Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

ライースリペアとアトピスマイルクリームの違い|アトピー肌

ライースリペアとアトピスマイルクリームが気になっていませんか?

お肌が荒れているときや敏感になっているときは、「ライースリペアよりもアトピスマイルクリームを使ったほうがいいの?」と思われるかも知れません。

そこでこれから、ライースリペアとアトピスマイルクリームの特徴と違いを分かりやすくご紹介していきたいと思います

ライースリペアとアトピスマイルクリームの特徴とは

ライースリペアとアトピスマイルクリームの共通する特徴は、ライスパワーNo.11が配合されている点にあります。

≪ライスパワーNo.11とは≫

  • ライスパワーNo.11とは、医薬部外品の有効成分として、日本で唯一の「皮膚水分保持能の改善の効能」がある成分のこと。
  • ライスパワーNo.11には、お肌のバリア機能を整え、保水力を改善する効果があります。

ライスパワーNo.11

肌荒れ・敏感肌・アトピー肌の原因について

肌荒れ・敏感肌・アトピー肌の主な原因は、「肌のバリア機能が弱くなること」といわれています。

肌のバリア機能が弱くなると、お肌から水分が逃げやすくなったり、外部の刺激を感じやすくなります。

肌から水分が逃げると肌が乾燥しやすくなりますね。

また、お肌が外部の刺激を受けると、ヒリヒリやかゆみといった症状を生じてしまいます。

↓バリア機能が弱くなった肌

以上のように、肌荒れ・敏感肌・アトピー肌をケアするためには、肌のバリア機能を整えることがとても大事になります。

先ほどお話ししたように、ライースリペアとアトピスマイルクリームには、肌のバリア機能を整える効果があるライスパワーNo.11が配合されています。

そういったことから、ライースリペアとアトピスマイルクリームは、肌荒れ・敏感肌・アトピー肌のケアに最適な製品といえるのですね。

ライースリペアとアトピスマイルクリームはどこが違うの?

ライースリペアとアトピスマイルクリームには、ライスパワーNo.11が配合されています。

どちらの製品も、バリア機能を整え保水力を高めたいときに使いたい製品ですね。

ところで、ライースリペアとアトピスマイルクリームは、ライスパワーNo.11配合の製品ですが、実際にはどこが違うのでしょうか?

ここで、ライースリペアとアトピスマイルクリームの違いが分かるように、私が使った感想として、ライースリペアとアトピスマイルクリームの特徴をまとめてみました。

≪ライースリペアの特徴≫

  • エイジングケア化粧品
  • スキンケア用
  • 美肌成分がたくさん入っている

≪アトピスマイルクリームの特徴≫

  • 敏感肌・アトピー肌用のクリーム
  • 全身用(お顔にもお使いになれます)
  • 油分が多め

≪ライースリペアとアトピスマイルクリーム≫

  • ライースリペア…エイジングケア化粧品
  • アトピスマイルクリーム…敏感肌・アトピー肌用スキンケアクリーム

ライースリペアは化粧品なので、ライスパワーNo.11だけでなく、美肌成分もたくさん入ってます。

一方、アトピスマイルクリームは、全身につかえる敏感肌・アトピー肌用のクリーム。

なので、アトピスマイルクリームは油分が少し多めで乾燥しにくいように作られてます

ライースリペとアトピスマイルクリームは肌荒れ・敏感肌・アトピー肌対策に最適の製品ですが、以上のような違いがあります。

ライースリペアとアトピスマイルクリームの使い分けについて

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

勇心酒造営業部さん(@yushin_eigyou)がシェアした投稿

肌の乾燥やカサカサが気になるときは、「ライースリペアとアトピスマイルクリームはどっちがいいのか?と思うと思います。

肌が荒れてて敏感なときは、ライースリペアとアトピスマイルクリームのどちらを使えばいいのでしょうか?

結論をいえば、ライースリペアとアトピスマイルクリームの気になる方から使ってみるのがいいと思います。

ただ、先ほどもお話ししたように、ライースリペアとアトピスマイルクリームはちょっと特徴が違います。

≪それぞれの特徴≫

  • ライースリペアは美肌成分が入った基礎化粧品
  • アトピスマイルクリームはお肌を乾燥からしっかりと守るクリーム

乾燥して敏感になってるお肌をしっかりと守りたいときはアトピスマイルクリーム、肌荒れと美肌ケアを同時にしたいときはライースリペアがいいと思います。

ライースリペアとアトピスマイルの使い分け

ライースリペアとアトピスマイルクリームの特徴をご紹介してきました。

ライースリペアとアトピスマイルクリームを使ったことなかった、どっちがいいのか迷ってしましますね。

私はアトピスマイルクリームもライースリペアも使ってますが、顔にはライースリペアを使ってます。

ライースリペアは基礎化粧品なので顔にはライースリペアを使います。

ただ、冬とか特に肌が乾燥するときは、油分の多いアトピスマイクリームを使うこともあります。

そういったことから、スキンケアで使うときは、まずはライースリペアをお試ししてみてはいかがでしょうか?

そして、冬場など肌が乾燥しやすいときだけライースリペアのクリームの代わりにアトピスマイルクリームを使うのもいいと思います。

以前、私は12月に、とくに肌荒れしたときがありました。

体調も良くなかったのですが、体調が良くないと肌の調子も悪かったです。

そのときに、ライースリペアを使ってみました。

ライースリペアを目元の肌荒れに使用すると、目元の赤みやカサカサがよくなりなりました

↓目の下がふっくらしてきました

ライースリペアは私の肌に合っていたようです。

ライースリペアの効果はすごいって思いました。

↓体験レビューはこちら

ライースリペアの効果|トライアル実感セット|肌荒れ対策

ライースリペアとアトピスマイルクリームは、どちらもとてもいい製品です。

基礎化粧品で乾燥肌対策を始めたいときは、ライースリペアがおすすめです。

いまの基礎化粧品を変えずにライスパワーNo.11の効果をお試ししようと思うときは、アトピスマイルクリームを使ってみるのがいいのではないかと思います。

ライースリペアにはトライアルキット1,750円(税抜)があります。

アトピスマイルクリームはトライアルキットがありません。

ただ、送料無料のアトピスマイルクリーム公式限定キャンペーンがあります。

できるだけお得にライスパワーNo.11の効果を実感したいときは、ライースリペアのトライアルキットがおすすめです。

(ライースリペアトライアルは公式通販限定になります。)

↓ライースリペアトライアル

↓私が使った実感セットはこちら

↓アトピスマイルクリームキャンペーン

 

≪ライースリペア基本情報≫

ライースリペア
有効成分 ライスパワーNo.11
※医薬部外品の有効成分として日本で唯一「皮膚水分保持能の改善の効能」が厚生労働省より認められてる成分
特徴 ライスパワーNo.11を開発した会社が作っている保湿化粧品。ライスパワーNo.11配合の化粧品で一番おすすめ
おすすめの方 お肌の乾燥・肌荒れが気になる方
・どんな保湿化粧品を使っても乾燥が良くならなかった方
天然由来のお肌にやさしい有効成分の化粧品を使いたい方
容量
価格(税抜)
化粧水120ml・8,000円
美容液30ml・10,000円
クリーム40g・8,000円
↓↓↓
お試し(税抜) トライアルキット(10日分・1,750円)
限定お試し(税抜) ライースリペア実感キット(2,500円)
※トライアルキット+化粧水(1ヵ月分)

 

↓肌の乾燥が気になる方に一番おすすめ♪

 

 

フォローする